FileZillaの設定-原稿アップロード方法

するるでのFTPアップロードは、FileZillaを推奨しています。Filezillaはフリーソフトウェアかつマルチプラットフォームですので、WindowsおよびMacOSXで無料でご利用頂けます。
詳しくは FileZilla プロジェクト日本語トップページ - SourceForge.JPおよび FileZilla - The free FTP solutionをご覧ください。

このページでは、するるでFilezillaをご利用頂く際の設定方法などをご紹介いたします。

原稿アップロード方法
  • FileZillaでするるにFTP接続を行います。
    FileZillaのインストール・設定方法をご覧ください。
  • 指定されたフォルダ下にお客様専用のフォルダが作成されていることをご確認ください。
    (フォルダは注文仮登録から数分後に作成されます。作成が完了していない場合は、数分経ってから再度FTP接続してください。)
  • アップロードパスの項目で指定されているフォルダに入ります。フォルダをダブルクリックしてください。
  • 異なる番号のフォルダが複数ある場合は、必ずアップロードパスの項目で指定されているフォルダにアップロードしてください。
  • 他の番号のフォルダを削除したり、中身を上書きしたりしますと、印刷ミス等トラブルの原因となりますので絶対におやめください。
  • 表紙や本文などをひとつのフォルダに入れ、zip圧縮し、アップロードします。
    zip圧縮の方法がわからない方は、【アップロード用ファイルの作り方】のページをご覧ください。
  • 転送キューフレーム部分に、ファイル転送状況が表示されます。
    転送が完了するまでそのままお待ちください。
ファイルの転送が完了したら、するるにもどり、
【原稿アップロード(FTP)】ページの【アップロード確認へ進む】ボタンをクリックし、次の画面へ進んでください。

ご利用ガイド

初めてのかたへ

会員登録について

ご注文について

お支払い方法について

原稿について

入稿データのご注意について

するるポイントについて

ご利用について

よくある質問を見る