ご利用ガイド:入稿データのご注意(緑陽社)

保存形式・奨励アプリケーション

以下の保存形式で入稿してください。

奨励アプリケーション 対応バージョン 保存形式
photoshop - PSD、TIF、Photoshop EPS
ComicStudio - PSD、TIF
CLIP STUDIO PAINT - PSD、TIF
ペイントツールSAI - PSD

解像度

以下の解像度で入稿してください。

パターン 奨励dpi値
フルカラー原稿 350dpi
グレースケール 600dpi
モノクロ2階調 600dpi~1200dpi

印刷

  • 緑陽社の通常サービスではAMスクリーン・FMスクリーンをお客様側で指定することができますが、するる経由のご発注の場合は当社判断となります。原稿を拝見した上でより良い方を選択いたします。
    AM/FMの詳細についてはこちらをご覧ください。
    • 本文もモアレが発生しそうな場合は、ページ単位でFMスクリーンを使うこともあります。
    • 「するる×緑陽クイックセット」は短納期セットの為、多少の不備は事前のご連絡なく緑陽社の判断で修正致します。
  • 表紙のカラーモードはCMYKまたはRGBで作成してください。PC画面上の色はあくまで「擬似的な」色ですので、 実際の印刷物とはかなり異なります。また、RGBはCMYKよりも色域が広いため、CMYKでは再現しきれない色が多数あります。 色が沈んでしまったり、思っていた色と違うということもおきますので、原稿作成の際はご注意下さいませ。
  • タチキリ近くにタイトルやセリフ等がある場合、文字が切れてしまう恐れがあるので、タチキリ近くに文字を入れないようお願いいたします。(目安:小口2mm、ノド5mm)

サイズ

  • デジタル原稿は必ず原寸サイズで作成して下さい。
  • 例えばA5の本を作るのに対してB5で原稿を作る、また、それ以上、以下のサイズで作成するのは、縮小・拡大率、縦横の比率などの観点や、トーンを使用している場合にモアレの危険性が出てくるため、 おすすめ出来かねます。
  • 表紙は表1・表4・背表紙を一つのファイルとして作成して下さい。
    • 表1と表4を別々に作成する場合は背表紙の有無と、表1、4、どちら側についているかの明記をお願いします。
  • 必ずデータは一枚に「レイヤーを統合」して保存してください。
  • 本文原稿用紙は緑陽社HPにて配布されております原稿用紙をご利用ください。データにトンボは不要です。

表紙サイズの計算方法

  • ≪B5≫
    縦幅 :263mm  (塗り足し3mm+縦257mm+塗り足し3mm)
    横幅:370mm+背幅(塗り足し3mm+表1横182mm+背幅+表4横182mm+塗り足し3mm)
  • ≪A5≫
    縦幅 :216mm  (塗り足し3mm+縦210mm+塗り足し3mm)
    横幅:302mm+背幅(塗り足し3mm+表1横148mm+背幅+表4横148mm+塗り足し3mm)
 

ワード入稿について

  • WORDで原稿を作成される方は、PDF形式に書き出した上でご入稿ください。

クレームの対象外

  • お客様側のデータ不備によるトラブル
  • ファイル名・ノンブルが正しく入っていなかった為に起きる乱丁・落丁・指定の形式以外で保存されたデータでのトラブル
  • するるにて提供する緑陽社のセットは短納期対応の簡易版となっておりますので、複雑な仕様・データ形式でのご入稿をご希望の場合は緑陽社の通常の窓口よりご相談・ご発注ください。
  • 完全原稿前提の〆切・価格設定となっております。そのためお客様都合の追加作業が発生した際は作業代金(目安:10分1000円)または再入稿 完了までの割増料金が別途発生することがございますのでご注意ください。

ご利用ガイド

初めてのかたへ

会員登録について

ご注文について

お支払い方法について

原稿について

入稿データのご注意について

するるポイントについて

ご利用について

よくある質問を見る