ご利用ガイド:入稿データのご注意(PICO)

保存形式・奨励アプリケーション

以下の保存形式で入稿してください。

奨励アプリケーション 対応バージョン 保存形式
photoshop -- PSD、EPS、TIF、
Illustrator ※CC2015まで対応 EPS、AI
InDesign ※CC2015まで対応 PDF(推奨)
コミックスタジオ -- PSD、TIF
CLIP STUDIO -- TIFF、PSD
ファイアアルパカ、メディバンペイント -- PSD、MDB
SAI -- PSD
Word ※~2013まで対応 PDF(推奨)、DOC、DOCX

解像度

以下の解像度で入稿してください。

パターン 奨励dpi値
フルカラー原稿 350dpi
色刷り原稿 350dpi~600dpi
モノクロ2階調 600
グレースケール 350dpi~600dpi

Illustratorの使用注意

  • Illustrator の使用注意・文字は全てアウトライン化してご入稿ください。
  • Illustratorでは必ずトンボを付けてご入稿ください。
  • リンク等の確認のため、PDFやJPEG、スクリーンショットなどの見本データを一緒にご入稿ください。
           見本データがない場合のIllustratorデータ不備による責任は負いかねます。
  • llustratorデータの色補正は行いません。
  • 保存の際はバージョンを落とさないでください。
    下位バージョンにない機能を使用している場合に大きなトラブルとなることがあります。

サイズについて

  • サイズについてB5本…B5原寸、A5本…A5原寸のサイズに、天地左右各3㎜ずつ塗足しをつけて作成してください。
  • 表紙については、表紙(表1)とウラ表紙(表4)に加えて本の背幅が必要です。表1・4が繋がった原稿として描く場合、
    背幅の目盛りが入ったPICOの表紙トンボデータを使用することを推奨します。
  • 当社で原稿の拡大・縮小は行いません。
  • 画像データ全体センターからの自動面付のため、塗り足し部分が均等でないと印刷がずれてしまいます。

トンボについて

  • トンボについて・PICOのホームページで配布しているトンボデータを使用するか、
    Illustrator、InDesgin、CLIP STUDIO等では、ご使用のアプリケーションの機能を使用してトンボを作成してください。
  • 画像データのご入稿では、仕上がり原寸+塗足しのサイズで作られていればトンボを入れなくても問題ありません。

ワード入稿について

  • ワードの注意フォントを埋込んだPDF 形式での入稿を推奨します。
  • ※フリーフォントや古いフォント等、PDF 埋込みがサポートされていないフォントを使用している場合、
    PDF のプレビューでは正しく表示されていても正常に出力されないことがあります。
    その場合、使用フォントを変える、画像化して入稿いただく等の処置をしていただく場合があります。

缶バッチについて

  • こちらの缶バッジ用トンボデータ(サイズ:56×56㎜またはサイズ:32×32㎜)を使用してご入稿ください。
  • ご入稿の際は形式:PSD、JPEG、TIFF、AIのいずれか、カラー:CMYKカラー、解像度:350dpi以上(909×909pixel)、
    サイズ:56×56㎜または32×32㎜、原稿は周囲に5㎜塗足しを付けて作成してください。
  • 細かい線や小さなパターンの画像は印刷がつぶれやすくなりますのでご注意ください。

クリアファイルについて

  • こちらのクリアファイル用トンボデータを使用してご入稿ください。
  • ご入稿の際はこちらの詳細をご確認ください。

アクリルキーホルダーについて

  • 入稿形式:PSD、JPEG、TIFF、AIのいずれか、カラー:CMYKカラー、解像度:350dpi以上で作成してください。
    (決まったテンプレートはありませんので、各サイズ原寸のファイルデータを作成いただきご入稿ください。)
  • 金属取付け位置/白押さえ/切抜き位置データについて:PICOにておまかせで無料で作成できます。
    また、切抜き位置はご自身で作成して指定いただく事も可能です。その場合は、金具取り付け位置(3mmの円形)とカットライン(切り抜き位置)を別レイヤーで指定の上、ご入稿をお願いします。
  • カットラインは絵柄から2mmずらして作成ください。

ポスターについて

  • 入稿データ形式:PSD、JPEG、TIFF、AIのいずれか、カラー:CMYKカラー、解像度:150dpi以上で作成してください。
  • 各サイズともに周囲に塗足し3mmを付けてデータ作成してください。
  • 仕上り位置(裁ち切りトンボ)より+3mm程度大きく作画してください。絵柄がサイズぴったりだと、カット時に絵柄外の白が製品に出てしまうリスクがあります。
  • 当サービスはHARUコミ限定サービスとなります。それ以外のイベントや書店、自宅等へのお受付は出来ませんのでご注意ください。

その他

  • ※フリーソフトで作成されたPDF は不具合が生じる場合があります。
  • 作成の注意・ノンブルをページの仕上がり枠内に必ず入れてください。
  • 非表示のレイヤーを残したまま入稿しないでください。
  • その他のご注意・奥付には必ず下記の情報をご記入ください。
           発行者名(サークル名)、連絡先(メールアドレスや個人サイトのURL可)、発行日、印刷会社名
  • データ不備や発注内容に不備がある場合はお電話やメール等でご連絡を致します。緊急の場合もありますので、必ず折り返しご連絡をお願い致します。

ご利用ガイド

初めてのかたへ

会員登録について

ご注文について

お支払い方法について

原稿について

入稿データのご注意について

するるポイントについて

ご利用について

よくある質問を見る