ご利用ガイド:入稿データのご注意(日光企画)

保存形式・奨励アプリケーション

以下の保存形式で入稿してください。

奨励アプリケーション 対応バージョン 保存形式
Illustrator 10.0、CS~CS4 Illustrator EPS、AI
photoshop - PSD、TIFF、Photoshop EPS
ComicStudio - PSD、TIFF

解像度

以下の解像度で入稿してください。

パターン 奨励dpi値
モノクロ2階調 600dpi
グレースケール 350~600dpi
色刷り原稿 350~600dpi
フルカラー原稿 350dpi
  • グレースケールでしたら350dpiから推奨となりますが、文字などにアンチエイリアスが掛かっているとドット化されボソボソした仕上がりになり読みにくい場合がございます。文字がメインの場合はグレースケールでも600dpiが望ましいです。
  • モノクロ2階調でしたら600dpiが推奨となります。1200dpiでも可能ですが、1ピクセルの点等データ上で見えるものが製版時に拾いきれない事が多くツブレやトビ・カスレの原因になります。また作業動作が重くなるのであまりお勧め致しません。

サイズについて

  • B5本・・・B5原寸、A5本・・・A5原寸のサイズで作成して下さい。
    • 当社では縮小・拡大等は一切行いません。
  • 仕上がりサイズより天地左右各3ミリずつ塗り足しをつけ原寸で作成して下さい。
    • センターからの自動面付けのため、塗り足し部分が均等に付いていないと印刷がずれてしまいます。

トンボについて

  • Photoshop、Illustrator、ComicStudioともに、ご自身で作成頂くか、日光企画のHPで配布しているテンプレートをご利用下さい。
    • テンプレートは日光企画以外のものを使っても問題ありません(他印刷所の社名等が入っていても構いません)
  • トンボが無い場合はキャンバスサイズのセンターからサイズを取得することも可能です。
  • 本文原稿の場合は仕上がりサイズ+天地左右各3mmの塗り足しのサイズが必要となります(表紙原稿の場合は+背幅となります)
  • 表紙用のテンプレートは背幅がサイズに入っている為、左右に長めに作られています。トンボ一杯にデザインを取ると小口側の文字や絵が大きく掛けてしまいます。ご利用の際には左右にある目盛を参考に、仕上がりの位置にご注意下さい。

ワード入稿について

オフセットの場合

  • 「マルチスタジオ」ツールで変換したデータ(拡張子.rpn)でしたら、ご入稿いただけます。
    • 原則.docファイルでのご入稿は受け付けておりません。
    • ソフトは公式サイトにて無料配布されておりますので、ダウンロードして頂きご利用下さい。当社で現在対応しているバージョンは6.00となります。
    • SCREENMultiStudioの詳しい使い方はこちらをご覧ください。
    • オフセット印刷の場合、PDF形式でのご入稿はできません。ご了承お願い致します。

オンデマンドの場合

  • オンデマンド印刷に限り、Word入稿が可能です。バージョンはMicrosoft Word2003,2007で確認しております。バージョン違いでもご入稿可能ですが、ご入稿時に出力見本をFAXして下さい。
  • ページ数が多い場合は一部を抜粋して頂いて構いませんが、部分的に違うフォントをご利用の際は必ずそのページを含めて下さい。
  • PDFに書き出したものも出力見本として可能ですが、文字フォントの埋め込みが必須となります。
  • 尚、バージョン違いでのトラブルに関しましては全て任意となりますのでご注意下さい。

その他ご注意

  • データ不備や発注内容に不備がある場合はお電話やメール等でご連絡を致します。緊急の場合もありますので、必ず折り返しご連絡をお願い致します。

ご利用ガイド

初めてのかたへ

会員登録について

ご注文について

お支払い方法について

原稿について

入稿データのご注意について

するるポイントについて

ご利用について

よくある質問を見る